カードローンの在籍確認審査とは

在籍確認の意味を考える。

そもそもカードローンの在籍確認審査ってなんだろう?

カードローンでお金を借りたいときに来店不要だったり、即日融資で借りれる消費者金融はとても便利です。

スピード審査ですぐに借りれる上に、近所のコンビニのATMなどですぐに借り入れや返済ができるのが便利です。

しかし一方で、よく聞くのが、会社(勤務先や職場)に掛かってくる、在籍確認の審査の電話が不安だと聞きます。

実はあまり知られてないのですが、この電話連絡は、消費者金融の名前ではなく、担当者の個人名で掛かってくるので周囲の人にばれてしまうという可能性は少ないのです。

しかも、掛かってくる電話番号に間違えてリダイヤルしてしまっても、金融会社とばれないように、発信専用の番号を使用しており、絶対にばれることがないよう細かい配慮がされています。

なので必要以上に不安になる必要はありません。

ただ、それでもこの在籍確認を回避したい場合は、大手カードローンの消費者金融なら回避可能です。例えば、SMBCモビットやアコムならちゃんと代替案も提示してくれます。

例えば、社員証や健康保険証、または収入証明書などを写メして送るだけです。

申込みをした直後に担当者からの本人を確認するための連絡があります。審査が始まる前に電話なしを希望するのが良いでしょう。

最近はカードローンも利用者のニーズに合った様々なサービスを提供しているので、どんどん上手に利用していきたいものです。

審査も数年前よりもスムーズな状況になっています。

総量規制などいろいろ厳しかったですが、緩和されたような感じです。

あと、正社員でないと借りれないと思い込んでる方も多いのですが、実は派遣社員でもアルバイトでもパートでも日雇い派遣などでも一定の収入があればちゃんと借りれるので安心です。低金利ですし、ちゃんと計画的に利用すればとてもいいサービスといえると思います。

ただ、便利すぎるので借り過ぎには注意したいものですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ